新潟県で旋盤加工や金属加工なら大物加工も可能な加茂市の有限会社イイオカへ

有限会社イイオカ

Tel:0256-52-6857

新潟県加茂市大字後須田2251番地

FACILITIES

設備紹介


CNC三次元測定機

CNC三次元測定機とは?

プローブと呼ばれる鉄・ルビー・セラミック・等の材質の球体で、製品を点測定もしくは線測定をし、得られた三次元の座標値を検出する機器です。
点群データを合成して面要素や円要素、円要素を合成して円筒要素などを作ることができ、 円の内外径や、平面度、平行度、直角度、位置度などの幾何学公差を求めることもできます。
これらの検出値は接続された電子計算機で演算処理されます。
弊社所有の測定機はジョイスティックによる遠隔操作にて、作業者毎の測定誤差が発生しないコンピューター数値制御式です。

ミツトヨ

機種名

CRYSTA-Apex S 7106

測定範囲

横700m×縦1000mm×高さ600mm

測定精度
(1.7+3L/1000)μm
※Lは任意の測定長(mm)
倣い測定オプション付
CRYSTA-Apex S 7106 CRYSTA-Apex S 7106


旋盤加工

旋盤加工とは?

切削加工の中で、被工作物を回転させ、工具刃物を当てて削る加工を旋削加工と呼びます。
旋盤加工は旋削加工の代表的なもので、主に丸棒を材料とし加工を行うものです。
弊社所有のCNC旋盤とはコンピュータ数値制御旋盤の事で、工具の移動量や移動速度などをコンピュータによって数値で制御することです。
同一の加工手順の繰り返しや、複雑な形状の加工を得意としています。

複合旋盤加工とは?

複合旋盤加工とは、NC旋盤の持つ機能とMCが持つ機能の両方を持ち合わせた機械で、削る加工から穴あけ加工まで一貫して行う加工です。

森精機 NLX3000Y

最大加工サイズ
Φ430×713mm
台数
1台
備考
Y軸付き複合旋盤
森精機 NLX3000Y 森精機 NLX3000Y

森精機 SL300AMC

最大加工サイズ
Φ420×718mm
台数
1台
備考
Y軸なし複合旋盤
森精機 SL300AMC 森精機 SL300AMC

ヤマザキマザック M-4

最大加工サイズ
Φ540×1000mm
台数
4台
ヤマザキマザック M-4

オークマ LB4000EXII

最大加工サイズ
Φ480×750mm
備考
絶対位置リニヤエンコーダー(アブソスケール)装着機
森精機 SL300AMC 森精機 SL300AMC


製品紹介

お見積り無料。納期のご相談も承ります。お問い合わせ・ご相談はこちら
Copyright©有限会社イイオカ All rights reserved.